top of page
  • ブログ rak

【 梅雨こそチャンス!ヘアケアを見直してキレイな髪の毛を手に入れよう!】


暖かく過ごしやすい春が終わると梅雨がやってきますね。

となると気になるのが''うねり''!!!


梅雨の時期の湿度の平均はなんと75%。


湿度が上昇すると髪内部のコルテックスという部分の水分量が変化し、

不安定な状態となります。この変化によってうねりが現れ、

真っ直ぐな髪に戻りにくくなってしまいます。


加えて梅雨入り前の5~6月は、1年のうちで最も紫外線が強い時期でもあります。

髪に紫外線があたることによってキューティクルは酸化し、

もろくなり、はがれやすい状態になっているのです。


髪の毛のケアは夏の紫外線や梅雨の湿気が多くなってから、、、

ではなく今の時期からやっておくことが大切です!!


『ご自宅でできる簡単なケア』


◉乾かす前には洗い流さないトリートメントを使用しましょう。

クリームタイプは濡れた髪の毛と馴染みが良くオススメです


◉キューティクルのダメージを防ぐため、入浴後はすぐに髪を乾かしましょう。


◉ドライ時は、乾きにくい根元を中心に乾かすと、

時間短縮につながるとともに毛先の過乾燥が防げます。


◉ドライの仕上げに冷風を当てると、キューティクルがしっかり閉じるので、

毛髪内部や表面がダメージを受けづらくなります。


◉スタイリング剤で髪の毛をコーティング


①オイル成分が多く配合されているもの

オイル成分が毛髪をコートし、外部からの水分の侵入を防ぎます。

ここで大事なポイントは、水性成分や親水成分の含有が少ない製品を選ぶこと。

少ないほど、よりしっかりとコートされます。


例:バームやオイル

こちらは特に女性に適しています。


②セット成分が多く配合されているもの

セット成分が多く含まれるスタイリング剤を選ぶポイントは、

「塗布時に髪が濡れないこと」。

粒子が細かく濡れにくいスプレーがとくにおすすめです。

水性成分や親水成分の含有が少なく、髪に被膜を張ってくれるセット成分を

多く含有するものがオススメです。


例:ジェルやフォーム、ワックス

こちらは特に男性に適しています。


また、美容室でストレートをされるのも1つの方法です✨

(当グループでは美髪ストレートと縮毛矯正がございます)

お客様一人ひとりの髪質に合わせた薬剤選定で、

扱いやすくお手入れもしやすいスタイルをご提案させて頂きます!


何かと髪の毛の悩みが増えてくる梅雨や夏の時期がやってきますが事前にケアをし、

ツヤツヤの髪の毛でこの時期を一緒に乗り越えましょう!!




rakhair六本松店【ラクヘアー】

rakhair住吉店【ラクヘアー】

rakhai姪浜店【ラクヘアー】

rakhair明大前店【ラクヘアー】

kirut六本松店【キルト】

kirak薬院店【キラク】

六本松航空店【ロッポンマツコウクウ】

heya姪浜店【ヘヤ】

全個室サロンmuon六本松店【ムオン】

全個室サロンmuon平尾店【ムオン】

全個室サロンmuon大橋店【ムオン】


Rose Nail 三鷹店【ローズネイル】

icoi nail&eyelash 三鷹店 【イコイ】

icoi nail&eyelash 高円寺店【イコイ】

半個室サロンmuon天神店【パリジェンヌ/まつエク/ヘッドスパ】

コメント


美容院 (1).jpeg

Contact

業者様専用お問い合わせ

弊社へのお問い合わせLINEにて承っております。

​担当の者より3営業日以内にご返信させて頂きます。

 

​ご予約につきましては、

Shop Listページよりお願い致します。

bottom of page